もくじ

MENU

脱毛の基礎知識(もくじ)

永久脱毛ってどういうこと?

『デリーモ(deleMO)』のような脱毛スプレーを使うとき、永久脱毛できるの?ということが気になる人は多いと思います。

 

永久脱毛という言葉が難しいのは、法律的な言葉の定義と、私たちがふつうに考える言葉の意味、それから実際の運用が、それぞれ別々のものになっているからです。(続きはこちら

脱毛と除毛の違い

脱毛と除毛は、正確に言うと違います。もうちょっと分かりやすく言うと、世間的に『脱毛』と言われていることのなかには、正確には『除毛』と言うべきことがたくさんあるんです。

 

サイトのどこかでは説明しようと思いっていましたので、ここで一通り解説しておきますね。(続きはこちら

毛周期とは

『デリーモ(deleMO)』は、ムダ毛の自己処理用の脱毛スプレーですが、ムダ毛の自己処理とか、脱毛について考えるなら「毛周期」については理解しておいた方が良いです。

 

毛周期は、体毛の生え変わりのサイクルのことですが、ムダ毛の自己処理とか、脱毛サロンでの脱毛施術とかは、この毛周期に合わせて行われるので、毛周期はムダ毛の自己処理とか、脱毛について考える際の基礎知識として重要なのです。(続きはこちら

ニードル脱毛とは

『デリーモ(deleMO)』は、ムダ毛の自己処理用の脱毛スプレーですが、脱毛方法には他にもさまざまな種類があります。

 

そのなかでもニードル脱毛は、最も歴史が古い脱毛施術方法です。ニードル脱毛のニードル(needle)とは針の意味で、直訳すれば「針脱毛」ですが、実際に施術するときも針を毛穴に刺して行います。(続きはこちら

レーザー脱毛とは

レーザー脱毛は、医療脱毛クリニックのメインの脱毛施術方法です。

 

医療脱毛には、ニードル脱毛(針脱毛)も含まれますが、ニードル脱毛は非常に高価で痛みも強く、一般的ではありません。このため、今では多くの医療脱毛クリニックで、レーザー脱毛が主力の施術方法となります。(続きはこちら

光脱毛とは

光脱毛は、エステ脱毛(脱毛サロン)で施術されている脱毛施術方法です。

 

光脱毛は、基本的にレーザー脱毛から発想を得て発明されたものですので、その特性は良く似ています。日本では、2000年代中盤から広まり始めました。(続きはこちら

VIOとは

VIO(ぶい・あい・おー)とは、日本の脱毛業界が生み出したデリケートゾーンを意味する造語です。

 

正確に表現してしまうとだいぶ生々しい言葉になってしまうので作られた造語で、いまとなっては、脱毛業界では非常に便利な用語として大活躍しています。(続きはこちら

硬毛化・増毛化とは

硬毛化とは、細い毛や産毛を脱毛した時に、ムダ毛がさらに太く黒くなってしまう現象、増毛化とは、これまで発毛していなかった毛穴からも毛が生えて、ムダ毛が増えたように見えてしまう現象です。

 

硬毛化・増毛化は、レーザー脱毛と光脱毛に特有のトラブル症状です。(続きはこちら

脱毛は痛いの?

多くの女性が脱毛サロンとか医療脱毛クリニックに通うのをためらう理由に、『脱毛施術って痛いんじゃない?』という気持ちがあるようです。実際のところ、どうなのでしょうか?

 

脱毛を専門に行う機関は、大きくは、ニードル脱毛とかレーザー脱毛を採用する医療脱毛クリニックと、光脱毛を採用する脱毛サロン(エステ脱毛)に分けることができますが、それぞれ順に説明します。(続きはこちら

タトゥー(刺青)があると脱毛できません

タトゥー(刺青)があると、レーザー脱毛とか光脱毛のような照射した光の熱を用いるタイプの脱毛施術方法は、施術出来ません。

 

レーザー脱毛とか光脱毛の光を照射すると、タトゥー(刺青)を入れている部位も熱せられてしまい、火傷のような状態になってしまうためです。(続きはこちら

妊娠中は脱毛できません

妊娠中は脱毛できません。レーザー脱毛、光脱毛だけでなく、ニードル脱毛も原則として行うことは出来ません。

 

妊娠していると脱毛施術ができないのは、大きく2つの理由があります。妊娠によるホルモンバランスの崩れと、脱毛の刺激による妊娠への影響です。(続きはこちら

薬を飲んでいたら原則、脱毛は出来ません

医師から薬を処方されてそれを飲んでいる場合、多くの脱毛サロンでは脱毛施術を受けることができませんし、医療脱毛クリニックでも断られるケースが多いです。

 

薬の中でも、特に注意しなくてはならないのは『ステロイド剤』です。(続きはこちら