ムダ毛が伸びる時間帯

MENU

ムダ毛は午前中に伸びます

ムダ毛は午前中に伸びる

ムダ毛の生え変わりとして、毛周期という大きなサイクルがあることはご説明しました。

 

それでは一日のなかでは、ムダ毛が伸びるタイミングはあるのでしょうか?気になりますよね。

 

ムダ毛も人間の体毛、つまり細胞の集まりですから、細胞分裂のペースが影響します。一般的に、人間の体毛が伸びる時間帯は、朝の5時からお昼の12時くらいまでの午前中と言われているんです。

 

ムダ毛の自己処理を行うなら、このムダ毛がとくに伸びる時間帯を考慮するとより効果的です。

 

男性が朝に髭を剃ったりとか、女性が朝のシャワーのついでに脇の自己処理をしたりすることが多いのは、このタイミングを経験的に知っているということもあるでしょう。

 

それでも、ヒゲだけとか、ワキだけとか、特定の部位に限らず、全身をケアするなら時間をしっかり確保して行うことが重要です。朝からムダ毛が伸びるということは、逆に考えれば、朝まではあまり伸びないということでもあります。

 

ということは、就寝前に時間を取ってムダ毛の自己処理を行う場合と、朝いちで自己処理をする場合で、そんなに結果は違わないということも意味しています。

 

カミソリを併用するなら寝る前に自己処理する方が良いかも

寝る前に自己処理

もし自己処理にカミソリを併用するなら、夜、寝る前に自己処理した方が良いかも知れません。

 

というのも、ムダ毛が伸びるタイミングということよりも、自己処理にカミソリを使うなら、毛穴の状態の方がより重要になってくるからです。

 

眠っている間にも、肌の水分は失われて、肌は乾燥して行きます。

 

寝起きすぐの状態の肌は、決してコンディションがベストというわけではありません。朝起きて、ちゃんと一日に備えたケアを行い、水分を補給して紫外線対策をして、肌は万全の状態になるわけです。

 

朝、カミソリで自己処理してしまうと、この無防備な状態の肌にカミソリを当てることになり、肌荒れが起こりやすくなったりします。また、寝る前にカミソリを使う場合は、カミソリで負担がかかった肌を、夜の間にローションなどでじっくり回復ケアできることも大きなポイントです。

 

自分の肌の傾向なども考えて、最適な自己処理のタイミングを見つけてくださいね♪

 

脱毛スプレー『デリーモ(deleMO)』について紹介しています。デリーモに興味がある方は、トップページから詳細を確認してみてください。脱毛関連の情報なども順次追加しています!